FC2ブログ
 

4匹の猫とかわいいおうちで暮らす

オーダーメイドの妻飾りとLIXILのアイアンフラワーボックス

本当は真っ先に紹介したかった、南欧風のおうちのポイントである妻飾り
フラワーボックスもまとめてご紹介します(*^_^*)

ついにこの記事が公開できる日がやってまいりましたヽ(≧∀≦)ノ

些細な事ですがひと悶着あったため、公開するまでに時間がかかってしまいました。
この件については、また別の記事でお話させていただきますね。


妻飾り、フラワーボックスとは、おうちの外壁に付ける飾りのことです。

raffinecoordinateitems_keyvisual_01.jpg
LIXILラフィーネから画像をお借りしました。

屋根の真下にある針金みたいな物が妻飾り。
二階の上げ下げ窓の下に付いている、花を飾ってある場所がフラワーボックスです。

あるのとないのとじゃあ、おうちの雰囲気がガラッと変わりますね(*´v`)
一気に南欧風ポイントを上げてくれる重要アイテムです。

もちろん私達のおうちにも取り付ける事は契約前から決定していました。


フラワーボックスはLIXILのラフィーネシリーズのアイアンのものか
(上の画像に付いているものです。)
YKKのトラディシオンシリーズの1型かで迷いました。
ykkフラワーボックス

2種類とも見積もりを取ってもらうと、YKKトラディオンのお値段が・・・
LIXILラフィーネにくらべ、2倍以上する(T_T)

くるんと曲線的な形も気に入ったので、ラフィーネを取り付けてもらう事にしました。
私達のおうちの取り付け場所も、上げ下げ窓が2つなので
そのまんま画像のとおりの形で付く感じになりそうです♪



そしてこだわりの妻飾りです。

既製品だと気に入るものがなく、オーダーメイドで頼むことにしました。
オーダーで頼めるところを色々調べて吟味した結果、、

Kennerさんにお任せすることにしました(*^▽^*)

ケンナーさんに決めた理由は、一番好みのビジュアルのものを製作されていたのと、
製作事例が多く、融通がきく点が良いなーと感じたからです。

おおまかな希望を聞いてもらい、出してもらったプランを
5回まで無料で訂正してもらうことができます。

建物のパース図を渡すと、よりバランス良く作っていただけます。


私がケンナーさんにリクエストしたのは

・中央に猫が一匹
・いちご
・小花とツタ

の3つです♪
さぁ、どんな仕上がりになっているかな?(((o(*゚▽゚*)o)))








じゃーんっ!

妻飾り 確定1


むっっちゃかわいい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

訂正するところがひとつも見当たらない!素敵すぎます。。



さっそくIC担当のMさんに見てもらい、イメージ図に取り付けていただきました。

thumbnail_妻飾り
平面パース

いい感じ!もう少し大きくても良さそうな気がします。
ケンナーさんに相談してみようかな。


造りが複雑なので、たぶん一番上のLIXIL画像の妻飾りが付いている位置に
この妻飾りを付けると、細かすぎて見えないような気がするんですよね。

玄関前の低い位置だからこそ、このデザインが活きている気がします♪


ただショックなことに身内数人にこの妻飾りのデザインを見てもらったところ、
ことごとく受けが悪いです(;д;)え~なんで~

悪趣味だと思われているのは薄々気づいているんですがね(´・ω・`)
それでも、ウソでもいいじゃん!って言って欲しかったですね👆

でもいいんです!自分さえ納得できればっヽ(`ω´*)ノ彡☆


ちなみに、こちらのものでメーカー既製品の倍くらいのお値段で作っていただけます。
人によっては高いと思われるかもしれませんが、
これだけかわいく作ってもらえて、しかも世界で一つだけ!
けっして高いものではないと思いました。

実際に付いてるところが早く見てみたいですo(^▽^)o


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




スポンサーサイト

PageTop

猫好きが語る、YKK apの魅力。

窓はおうちの断熱性、気密性に関わる大事な部分です。

アルミサッシ、アルミ樹脂複合サッシ、オール樹脂サッシ、どれを使うかによって
おうちの暖かさや涼しさに大きな影響が出てくるんですよ!

私にはなかなか詳しく説明することができず申し訳ないのですが、
気密・断熱に力を入れている施主さんのブログを読んでいると
アルミサッシを使おうという選択肢は出てこないですね(^_^;)


泉北ホームさんでは、おうちの窓・サッシは
LIXILのサーモスXかYKK apのAPW330が標準として選べます。

つい最近、三協アルミのトリプルガラスも採用できるようになったようです!
アルジオはトリプルサッシなんですが、アルミ樹脂複合なんですよね。
そのへん、APW330との性能の差はどうなんでしょうか?
無知な私にはいまいちよくわからず、くわしく説明が聞きたいところです。

※泉北ホームさんで高気密・高断熱住宅を建てられたくろーばーさんに
YKKのAPW330と三協アルミのアルジオの違いについてお聞きしました。
是非参考にしてください(*^▽^*)↓
三協アルミのトリプルは、泉北標準は「アルジオ」だったかと思います。

アルジオの熱貫流率が1.82です。
APW330は、アルミスペーサー仕様だとしても1.37。

当然、YKKのAPW330の方が圧倒的に性能が上です。

サッシの「見付け」の部分が小さくなっていたりするので、そういう部分のメリットはあると思いますが、トータルで考えると330の方が良いですね。

「トリプルガラス」という名前だけに踊らされてはいけません(^o^)/

窓メーカーの2強はYKKとリクシルです。

エクセルシャノンという樹脂専門のメーカーもあり性能は良いのですが、価格が高いのです。

実質的にはYKKとリクシルが最も選択肢に入ってくるかと思います。泉北ホームでも標準ですしね(*^_^*)

窓単体で言えば、泉北ホームの場合APW330(樹脂スペーサー仕様)が、最も性能的にも、コスパ的にも良いかと思います。

準防火地域ならばサーモスXと330の防火仕様で、断熱性能はほぼ互角です。

「見付け」が小さいので、見た目にはサーモスXの方がシュッとした見栄えになります。

性能的には330の方をお勧めします。

といった感じです(*^_^*)
参考になれば嬉しいです。

※追記
訂正いただきました。

泉北ホームで入れているアルジオのトリプルガラス窓はアルゴンガス入りだそうです!

だとしたら、熱貫流率は1.34です。

APW330の樹脂スペーサーが1.31なので、
それでも330の方が上のようです。


私達のおうちではAPW330を採用しました。
樹脂サッシである事はもちろん採用するにあたって超重要な部分だったのですが、
なにより猫好きにとって猫ちゃんCM効果は絶大でした。
不純な動機でゴメンナサイ( ̄▽ ̄;)

YKKのCM、ずいぶん前からずっと猫を使ったCMをしてますよね。
あのCMのとおり、猫って窓辺が大好きなんですよね(*^▽^*)
今私の住んでいる賃貸マンションからは、伊丹空港へ向かう飛行機が
ちょうど左から右へ横切るように見えるのですが、
それを窓辺のキャットタワー上から、猫たちが目で追っている姿は本当に癒されます。
ポカポカお日様が当たる中、ヘソ天している姿もとてもかわいいです♡

梅田のTDYショールームのYKK担当のお姉さんがサッシの魅力を説明してくださっている中、背後のTVCMが流れる液晶画面に魅入っていた馬鹿者は私です・・・w
YKKさんのCMって本当素敵ですよね、あ、ほら猫ちゃん!
・・・って、ずっとこんな感じだったので、若干お姉さん引いていたような気がします( ̄▽ ̄;)

木目調サッシ
私達のおうちでは、青丸で囲った部分のみ、福士蒼汰くんのCMでおなじみの
木目調サッシのチーク色に変えていただきました。


おうちの正面の目立つ部分でもあるので、
きっと良い雰囲気を出してくれることでしょう(*^▽^*)

その他の部分では、気密性に優れた縦すべり窓を使う事をメインに意識しつつも、
採光性に優れた引き違い窓も数か所使っています。
上げ下げ窓は下にアイアンフラワーボックスが付く都合もあり、
右側青丸の2か所のみ採用しています。

それでは、さいごに大好きなYKK apのCMをまとめてみました。
猫好きさんもそうでない方も是非楽しんで帰ってください(*´∀`人 ♪











応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




PageTop

玄関ドアを高級ドア、アヴァントスではなくヴェナートにした理由。

泉北ホームさんのプレミアムパッケージで契約すると、
LIXILの高級玄関ドア、アヴァントスが標準で選べます。
YKKからはスマートコントロールキーの付いたヴェナートが標準となります。

玄関ドアは実物をショールームへ見に行き、
厚みや色合い、雰囲気を確かめる事をオススメします( ̄^ ̄)ゞ
外壁材と同じく、写真で見るだけよりも納得して選ぶことができると思います。

アヴァントスは高級ドアというだけあって、
社長さんや芸能人の豪邸に使われていそうな重厚感です!
初めて見た感想は、えぇ~!一般庶民がこんなお高そうな玄関出入りしていいの??でしたw

お値段も実際、ヴェナートと比べて高かったかと思います。
モダンなおうちやホテルライクなおうちであれば、間違いなくアヴァントスを採用していました。

しかし、私達のおうちのブレないコンセプトはかわいい南欧風
決定した外観にアヴァントスを使うと、玄関だけ高級すぎて浮いちゃう( ̄▽ ̄;)

ということで、かわいいデザインの多いヴェナートを採用することに。

色目はショールームで見て、綺麗な木目と色味のマキアートパインに一目惚れ。
玄関ドア
アイアン飾りが素敵な3種類から選ぶことにしました。

悩んだというか、現時点でもわからないのが採光の問題なんですよね。

おうちの間取りはこのような形の南玄関なのですが
玄関
シューズクローク部分の窓が小さく、ドアからもある程度採光が欲しいところ。

ただ、大きいガラス窓は防犯の面や割れた時の事を思うと不安。
南側ということもあり、光が入りすぎると夏場必要以上に暑くなるかも。
などの事から、間を取って、真ん中のW16を採用することにしました!

完成見学会などに参加してもっと注目して見ておけば
自信を持って選べたのかなーと、少し心残りでもあります。

完成後、良い感じになってるといいなぁ~o(^▽^)o


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




PageTop

理想の白い外壁は?KMEW光セラVSニチハ風光

外壁は色も種類も模様もたくさんあって選べない、、
上下や前面後面で色分けを考えたりするとさらに迷う事になってしまう。

外壁によっておうちの印象がガラッと変わってしまうといってもいい場所なので、
他のブログを観覧していても悩まれている方が多い場所ですよね。

私はおうち計画が出始めた頃から一貫して、外観は南欧風でいくという事だけは曲げなかったので、外壁は白オンリーがいい!と決めていました(*^_^*)
しかし南欧風の特徴のひとつといえる左官仕上げの塗り壁は、
サイディングと比べメンテナンス性や価格の面で諦めなくてはいけませんでした。

泉北ホームさんのプレミアムパッケージで契約すると、
KMEWの光セラか、ニチハの風光から選べます。あまり詳しくないのだけど、
風光が使えるハウスメーカーはなかなかレアなのではないでしょうか?


白い南欧風〝風〟サイディング探しが始まりました。

南欧風〝風〟おうちに使われる事の多いKMEWのラウンドウェーブ
外壁1

レンガ調がかわいらしいKMEWのナチュラルレンガ
外壁2

縦線で継ぎ目が目立たなさそうなニチハの風光typeDD
外壁3
3つを最終候補に絞り、Mさんにイメージ図を作っていただくことになりました。

イメージ図とにらめっこししばらく悩んだんですが、答えがでないんですよねぇ…。
3Dとはいえ、平面なのでどうしても自分の中でしっくりこないのです(>_<)

実際にサンプルを見せてもらい、そこで初めてしっくりきて決定しました。
外壁4
ニチハの風光が質感と重厚感が段違いに良い!これを使いたい!

泉北ホームさん本社に入るとすぐ目に飛び込んでくるのがこちらの風光の外壁。
むちゃくちゃかっこいいんですよねo(^▽^)o
機能面でいえば、光セラのほうがいいかなぁと思っていたのですが、
実物をみると風光以外考えられなくなるほど惹かれました。
南欧風の施工例がないのが不安ですが、合うんじゃないかと思っています。

重厚感ある見た目だけあって、実際にかなり重く施工が大変な商品みたいです。
暑い中作業してくれる大工さんには辛い思いをさせてしまい申し訳ないですが、
ぜひ頑張って!素敵な外壁に仕上げてほしいですね♪


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




PageTop

めざせ南欧風!洋瓦の混ぜ敷き比率を決める。

泉北ホームさんと契約する前から決めていた、数あるここは譲れない!
のひとつが、南欧風のおうちの顔になるといってもいい、洋瓦です。

本当はイメリス瓦が使えればいいのに✨✨
な~んて夢見てましたが、そのへんの欲望に忠実になっちゃうと、外壁を塗りにするとか、平田タイルのピエドゥラを玄関タイルに使うとか、キリもお金もなくなっちゃいます(´・ω・`)

泉北ホームさんと商流があり施工例も多い、三州野安のセラマウントを使う事になりました。

問題になるのが洋瓦の色ですよね。
00000701_big_image.jpg
こんな感じに一色でいくのか。

00000562_big_image.jpg
00000655_big_image.jpg
混ぜ敷きにするのか。(画像は三州野安株式会社さんからお借りしました。)
1枚目が2色の混ぜ敷き、2枚目が3色の混ぜ敷きです。

当初は3色の混ぜ敷きがいいんじゃない?と思っていたのですが
施工画像を並べてみると、3色使いがどうも・・・パズルっぽく見える!00000676_big_image.jpg
こちらも3色混ぜ敷きですが、なんだか派手すぎな感じもします。

一番バランスがいいなぁと感じた
00000022_series1_image11.jpg  00000022_series1_image12.jpg
〈アイボリー35%:オレンジ65%〉で敷いてもらうことにしました!
最初から色合いの雰囲気も良く、年月と共に味も出てきそうで楽しみです♪


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




PageTop