FC2ブログ
 

4匹の猫とかわいいおうちで暮らす

外構について考えなければ!

おうちは上棟も終わり、瓦も乗り、着々と完成に近づいています!


だいたいの方がおうち造りを考え始め、ここ(上棟あたり)までくるのに、
最低でも1年は時間が経っているんじゃないかと思います。

1年前の今ごろは、それはもう熱心におうちの事について色々調べていました。
どこの建築会社と契約しよう?おうちの外観は?間取りは?内装は?
頭がパンクしそうなくらいの決め事をなんとかこなして、ここまできました。

そして上棟を迎えホッとしたところにやってくるのが、カーテン、家電、家具などと、この外構です。


おうちに対しての情熱が無くなったわけではないのですが、外構までくると
かなり「疲れ」が出てきているのは私だけでしょうか?( ̄▽ ̄;)

1カ月ほど前から、お世話になる外構会社を絞っていかないとって
思っているのに、なかなか重い腰が上がらない(´・_・`)

そろそろ進めないと、さすがに完成に間に合わなくなりそうなので、
プラン、見積もりを出していただく外構業者さんへのプレゼン用と兼ねて
記事にしていきたいと思います!


外構計画5


私達の土地の敷地はこのような感じになっています。
玄関、道路に接する部分は南側です。

前面の道路を使うのは私と隣家の2件のみで、
四方を隣家に囲まれているため、目立たない場所でもあります。

西、東、北側はスペースもあまりないため、
南側を重点的に外構を計画していくことになると思います。


必要なものは
・駐車場1台+カーポート
・駐輪場(自転車3台大型バイク1台)+サイクルポート
・ちょっとした表札が付けられる門柱
・門柱下に低木?花が植えられる小さなスペース
・リビングの掃き出し窓の日除け目的でオーニング、または代わりになるもの


デザイン重視にしたい気持ちはあるのですが、特殊な形の土地であるため
カーポートとサイクルポートでギリギリになるかと思われます(;''∀'')


外構計画6

配置はこんな感じにするしかないのではないかなぁと。

青色がサイクルポート
むらさき色がカーポート
みどり色が門柱
オレンジ色が特に決まっていないスペースです。

がおうちに入る動線ですね。
自転車の場合、左側から入り、門柱の裏から外玄関に入るイメージです。


決めかねているのがオレンジ色のスペースの活用方法。

ここをウッドデッキにしよう!タイルデッキにしよう!って案は出ていたんですが、
私達のおうちの家族、きっと全員デッキ作っても活用しない!

このオレンジスペース、水路をまたいだところにあるおうちの勝手口と
ガッチャンコしているんですよね~・・・。お隣さんがここでしょっちゅうタバコ吸ってます。

お互い気を遣うのも嫌だし、夏暑くて冬寒い。
長時間くつろぐ空間にはならないだろうなぁというのが私の結論です。

・・・となると、ここの空間をどう活用してやろう?

外構計画7

と考えた時に、こんな感じの小さな畑にしちゃうのはどうかなぁってひらめきました。

リビングの掃き出し窓に縁台を付け、
畑以外の場所にレンガなど敷けばいい雰囲気になる気がします!

夏の日射遮蔽、冬の日射取得について素人なりに考えてみる。
で記事にした、引き違い窓に付ける日除けのオーニングを付ければ快適になるはずです。

家庭菜園は初心者ですが、おうちが完成してからのいい趣味になりそうですね♪



それと、門柱をどんなものにするかですね。


私達のおうちは南欧風のかわいいおうちがテーマです。

外構のイメージはディズニーシーのヴェネツィアンゴンドラや
リストランテ ディ・カナレットがある通りが理想なのです!
(理想なのでハードル高めで。笑)
IMG_5439.jpg
ここは夜の雰囲気が抜群に良いです(*´v`)


南欧風といえば、
外構計画1

こんな感じの門柱がスタンダードではないでしょうか?

こういう門柱、近所にもよく見かけるんですが、
もれなく早い段階でみっともない汚れ方をしてるんですよね(´・ω・`)

外構計画2

レンガの間を雨が通って、くっきりと白い壁に雨だれ跡が付きます。
こういう形の門柱は程度の差はあれ、100%こうなってます(T_T)

このタイプの門柱って補修でもう一儲けしたい外構業者さんの陰謀で
スタンダードになっているんじゃないかって私は疑っていたりします。w


なので、できればこのタイプの門柱ではなく、

外構計画3

こういうレンガタイプや、汚れても味になりそうな門柱だと嬉しいな~と思います。

外構計画4

どうですか?かなり酷く汚れたとしてもそこまで目立たないはず!


あとはポストですね。

絵にも描いていますが、ポストはおうちの外観を決める時に一緒に決めていて



ぜ~ったい bobiのボルドー色 が良い!

泉北ホームさんの本社横にあるレディース館にもこのポストが使われていますよ♪

できれば施主支給で、ダメなら業者さんから、なんとかbobiのポストを採用したいです。


カーポート、サイクルポートは特に商品の指定はないので、
価格とデザインのバランスの取れたものを採用したいと思っています。

車や自転車が停まる部分は安いコンクリート造りでいいと思いますが、
玄関アプローチ部分だけでも、割石なんかで良い雰囲気にできれば良いですね♪

工事費用は100万円~200万円の間、できれば150万円前後を考えています。

・・・こんなところでしょうか?
(この記事をそのまま外構業者さんに見てもらうプレゼン用として活用します。)


外構業者さんへ、時間があれば他の記事(採用したもの・おうちの外
を見ていただければ、おうち本体のイメージは掴めるかと思います。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


外構がどうなったのかは・・・進展があり次第また記事にしますね♪


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




スポンサーサイト

PageTop

上棟直後に直撃!台風21号の爪痕は!?

2018年9月4日、平成最後の夏にして、平成最初で最後になるであろう
25年ぶりの「非常に強い台風」が日本列島に上陸しました。

私の暮らしている大阪の被害は特に甚大で、連日ニュースで伝えられているとおり
屋根が空を舞っているのもこの目で目撃しました。

マンションの建てつけが悪かったのか、完全に窓を閉めているのに
雨風が入ってきて、部屋の中までビショビショになってしまいました( ノД`)
家中のタオルを総動員しても、押し寄せる雨水に対応できず、
軽くパニックになりましたね( ̄▽ ̄;)今もまだ乾ききっていません。


次の日は風が少し残るものの、カラッと晴れてくれましたが、
街中に台風の爪痕が残っていました。


台風被害1

近所の公園には、台風によって剥がされたトタンや屋根材のようなものが
まとめてられていました。


台風被害2

台風被害3

古い建物はテントが破れたり屋根自体が崩れたりしていますね・・・。



街の様子で特にショッキングだったのが、
私達のおうちとほぼ同時期に着工したマンションの事です。

近所のマンション

この基礎の写真は7月24日に撮った近所のマンションのものです。

私達のおうちの基礎が完成したのが7月28日くらいだったかな?
仕事帰りに、同じように進むこのマンションの進行状況を見るのが
日課のひとつ、楽しみになっていたんです。

うちのおうちとこのマンション、どっちが先に完成するんだろう?
どんな工法で、どれくらいの人数で工事を進めるんだろう?

人様の建物なのに、マンションを自分のおうちと重ねて見ていました。笑


このマンションは私達のおうちのツーバイフォー工法とは違い、
在来工法にグラスウール張りで作られているようでした。

在来工法ですから、上棟はほんとにサクッと1日で済んでしまい、
あ~こりゃ、マンションのほうが私達のおうちよりも早い事完成しちゃうな~。
と眺めていたんですが、今回の台風で状況が一変してしまいました。


台風被害4

9月5日、お昼ごろの様子です。

タイベックというおうちの防水シートが全面に貼ってあったんですが、
見ての通り、ビリビリに破けてしまっています。
調べてみるとかなり頑丈なものらしいんですけど、、どうしてこうなっちゃったんだろう。

グラスウールも施工されていたのに、骨組みだけの状態に・・・。


台風被害5

建物の横にまだ新品に近いグラスウールがまとめて捨てられていました(T_T)
アクリアマット430という商品のようです。

10人ほどの作業員さんたちがせっせとこの場所に
建物から剥がれかけたグラスウールを持ってきていました。

ずっと見守ってきただけあってかなり悲しいです。。
もう少しなんとかならなかったんだろうか・・・?


※追記 翌日夕方にはグラスウールとタイベックが張りなおされていました!
台風被害6





【ねこねこ建築記録】着工55日目 台風通過後のおうちの様子は!?

でも紹介したとおり、私達のおうちの被害は
窓のビニールが剥がれた程度の軽微なものでした。

面でできているツーバイフォー工法だったおかげで
台風からおうちが守られたのでしょうか?

在来工法とツーバイフォー工法、どちらにもメリットデメリットあるんでしょうが、
今回の一件で、ツーバイフォー工法を選んでよかったなぁって思っちゃいました(>_<)


マンションの工事は仕切り直しになってしまうけど、
完成まで見守っていきたいと思います。

各地の台風被害が早く収束しますように・・・。


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




PageTop

工事も中盤!上棟式を執り行いました。

集中豪雨や台風など大変な事はありましたが、おうち造りに関わってくださる
たくさんの人たちのおかげで、上棟まで何事もなく工事が終わりました。


私達のおうちはツーバイフォー工法で建てられています。
1日で一気に棟上げまで行う在来工法とは違い、
ツーバイフォーは「上棟」というものが曖昧なんだとか!(°_°)

棟木があがり、屋根の野地板が張られた状態=建て方完了

を、上棟とみるケースがスタンダードなようです。


昔は大勢の工事関係者さんを呼び、食事にお酒にご祝儀に!
それはもう盛大な上棟式が執り行われていたそうですが、
最近は地鎮祭と同じく、上棟式もやらないおうちが増えているそうです。
これも時代ですかね~(。-_-。)


この先の工事の安全祈願、泉北ホームの皆さんへの挨拶、お礼も兼ねて
私達のおうちでは、簡素なものではありますが、上棟式を行うことにしました。


上棟式2

施主側で用意が必要だったものは

・研いだお米 1合ほど
・あらしお   お米と同量くらい
・お米と塩を入れる紙皿
・お酒を入れる紙コップ


上棟式3

お酒は泉北ホームさんから頂きました(*^▽^*)
剣菱!いいですね~♪呑兵衛なのでお酒のプレゼントが一番嬉しい♪
(欲を言えば黒松剣菱か獺祭なら更によかったw)
今の時期なら塩焼きしたサンマに冷酒がおいしいし、
もう少し涼しくなれば、おでんに熱燗もタマンナイですよね(*´v`)

失礼、話が脱線してしまいました( ̄▽ ̄;)


泉北ホームさん側からは、営業のFさん、現場監督のNさん、Oさん、
造作大工のWさんの4人に参加していただきました。


おうちに到着すると、さっそく監督さん達が木の板を組み合わせて
ちゃちゃっと祭壇を作成。必要なものを乗せていきます。

上棟式4

この飾りは弊串(へいぐし)というそうです。

上棟式が終わると、一番高い棟木(屋根の一番高いところ)に立てて、
そのまま屋根裏に収めた状態でおうちの守り神として永久に保存されるんだとか。


上棟式5

幣串の下に立てかけてあるのは、おうちの着工前に方違神社で頂いてきた棟札です。
こちらも弊串と一緒に納められるそうです。


おうちの四隅に塩、米、お酒を撒き、祭壇の前に戻ってきたら
弊串に向かって二礼二拍手一礼 (-人-)

以上で上棟式はおしまいです♪

時間にして15分くらいのものですが、地鎮祭同様、気が引き締まる思いがしました。


参加してくださった4人には、少しばかりのお礼としてお祝儀と、

上棟式1

完成予定のおうちにそっくりな菓子折りを持って帰ってもらいました(*^_^*)

大阪の猫好きには有名な Chat noir というお店のものです。
お菓子のパッケージが全部猫なんですよ♪


工事に関わってくださる皆さんが怪我なく終えれるよう祈っています。
完成まで残り約2か月!今後もよろしくお願いします♪


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ






PageTop

名古屋モザイクのタイルバイキングに行ってきました。

またタイルか!・・・とツッコミが入る予感がしましたが、、またタイルです。笑
なぜならタイルが好きだから~ッ(*´∀`人 ♪

7月24日から名古屋モザイクのショールームで始まった、
モザイクタイルの詰め放題にいってきました。

タイルバイキング1


タイルバイキング

大阪では約半月の期間限定です。

ショールームの一角にいろんな種類のタイルが用意されています。
ガラスや大理石、ハート、お花、葉っぱの形のかわいらしいもの、
タイミングが良ければコラベルもあるみたいですよ(*^_^*)

手のひら大のジップロックに好きなタイルを詰めることができます。
一袋500円でおひとり様5袋まで!

気軽にDIYできるように、木の型枠なんかも別売りで置いてあったり、
貯金箱やペン立てにちょうど良さそうなサイズのタイルが沢山あるので、
お子様の夏休みの工作がすごく捗りそうです👍
私の時代にもこんな場所があればよかったのになぁ~(´・_・`)

写真撮ってくるつもりだったんですが、自分のタイル詰めに夢中になり
すっかり忘れてしまいました( ̄▽ ̄;)


今回タイルバイキングに来た目的は、もちろん新しいおうちの為です。

1階のトイレの手洗いカウンター部分をタイル張りにしたい!
でもプロの方にお任せしちゃうと、すごく高い(>_<)💦

壁紙もカラフルなタイル張りありきで合いそうなものを選んでいるんです。

gl-da82ss-2.jpg


タイルまみれの天国のような空間に飲まれて迷いながら・・・
なんとか良い感じのタイルを揃える事ができました(*^▽^*)

タイルバイキング2

2袋ぶん詰め詰めしてきました。見た目は小さそうですが、とんでもなく重いですw
ヒィヒィ言いながら担いでマンションまで帰ってきました。
行かれる予定の方は、空のリュックサックを用意して行くことをオススメします!


一袋ぶんドバーっと広げたものがこちらです。

タイルバイキング3

さっそく寄ってくるにゃんこたち(=^・^=)


ざっくりイメージしながら選んだ色味とデザインはこんな感じです。
タイルバイキング4

カラフルなんだけども、ちょっと落ち着き気味に、小花のアクセントを入れて・・・
これが私のセンスの限界ですっ( ノД`) どうでしょうか?w
実際は隙間を空けて目地が入るので、もう少しだけ落ち着いて見えるかな?
こうしたほうが良いよ~とかアドバイスあれば、是非コメントください。

タイルバイキング5

このタイルだけ品番が違うんですが、吸い込まれるような青がとても綺麗だったので
アクセントに加えてみました(*^▽^*)


色ごとに仕分けしてみて足りるかどうか計算してみると、バッチリ!大丈夫そう♪
目地と仕切りの細い角材、工具など揃えても3000円かからないと考えると破格です!

問題は実際にDIYする気力と体力ですね(^_^;)
このタイル達でがんばって理想のトイレをつくりたいとおもいます♪

タイルバイキング6

片付けるまでずっとこの調子のてんちゃんでした(´▽`)♪


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




PageTop

方違神社で新築工事のご祈祷をしてもらいました(*^-^*)

image1 (15)

大阪の堺市北三国が丘にある、方違神社という神社をご存じですか?

私はおうちを建てる事が決まって初めて知ったのですが、
方除け(ほうよけ)をしていただける全国でも珍しい神社だそうです。

方除け(ほうよけ)とは、建物の工事や引っ越し、会社や店舗の移転、旅行などの
方位の障りや家相の心配がないように祈願することだそうです。

image2 (6)


おうちを建てる時には地鎮祭を行うことが有名ですが、
最近では簡略化するおうちが多いみたいですね。

私達のおうちも方違神社でお祓い、ご祈祷をしてもらい、その時にいただいた
お札や鎮め物を使い、自分たちで簡易の地鎮祭を執り行うことにしましたo(^▽^)o


境内に入ると左手にご祈祷受付と書かれた建物が見えてきます。

image3 (3)

中に入ってさっそく申込書に、現住所、代表者の名前、家族数を記入していきます。
初穂料として5千円か1万円を選びます。
ご祈祷の内容は一緒ですが、あとで頂けるお札が紙製か木製かの違いです。
ここはケチらず1万円収めることにしました( ̄▽ ̄)b

2万円、3万円収めると特別に個人的に祈祷していただけるそうです。


係の巫女さんに申込書を渡し、建築予定の住所を伝え、方角を見てもらいます。

確認が終わると、大きな待合室に案内されます。
この日は日曜日の大安吉日だったため、大勢の方がご祈祷に参られていました。

準備が整うと、祈祷を待っている人達全員で本殿に向かいます。

image4 (2)

立派です!綺麗なので最近建てられたのでしょうか?

祈祷が始まると神主さんっぽい人が現れ(ざっくりした説明でスミマセン(^_^;))
名前→現住所→祈祷の目的→新住所 と順番に読み上げられます。

9割の方が新築での祈祷でした。他には開店の商売繫盛祈願などで来られている人も。

世の中不景気ですが、ここだけみると沢山の方がおうち建てるんだなぁと
景気がいいようなな気持ちになりますね(´▽`)

祈祷が終わると、おさがりの紙袋を頂き終了です♪

image7 (1)

中に入っているものは

・御砂(おすな)   清めのお砂。建設予定地の四隅に撒きます。
・清め砂      清めのお塩。建設予定地の四隅に撒きます。
・お酒       清めのお酒。建設予定地の四隅に撒きます。
・撤饌(てっせん)  儀式が終わった後のお供え物。砂糖菓子で食べて良いそうです
・鎮物(しずめもの) 基礎工事の最後に基礎の真ん中に一緒に埋め込んでもらうお札
・棟札(むなふだ)  棟上げのときに棟木につけてもらってお祀りするお札

あとは石鹸と説明書などが入っていました。

地鎮祭を執り行う場合は、研いだお米を1合ほど用意し、頂いたおさがりと共に
建設予定地の四隅に撒きます。

撤饌と棟札は着工時に監督さんに渡し、施主ができる全工程おしまいです👍

あいにくの大雨続きで土地がかなりぬかるんでいましたが、
なんとか撒き終えることができましたε-(´∀`*)ホッ


地鎮祭をするか否かは分かれるところかと思いますが、
きちんとお祈りしておくと、気持ち的に安心して
工事を見守れるような気がします(*´v`)

いよいよ今日から着工です!
おうちの工事に関わってくださる皆さんの安全も願っております(-人-)


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ






PageTop