FC2ブログ
 

4匹の猫とかわいいおうちで暮らす

カーテン代を22万円で収めるのには無理がある?おうちのカーテン事情

curtain_open.png


泉北ホームさんでは、カーテンの代金も本体価格に含まれています。
大阪の北部と南部で提携するカーテン屋さんが違うようですが、
デザインの相談、採寸、発注、取り付けまで全てやっていただけます。

おうち造りも終盤になってくると、オプションや外構、家電などで
予算がかなり苦しくなってきます(ノ_<)
そんな時だからこそ、このカーテン22万円分無料はとってもありがたいですね♪


IC打ち合わせの終了時にいただく最終のIC仕様書が届いた時に、
カーテン打ち合わせの案内が同封されていました。

案内によると、カーテンの打ち合わせ期間は上棟が終わったあたりから
約一ヵ月の間に、指定のカーテン屋さんに予約して行ってくださいね~✋
とのことです。あとは大まかなお値段などが書かれていました📃


私達のおうちも無事に上棟を終えたので、そろそろカーテンを選ばないといけません!
IC担当Mさんにまとめてもらった壁紙サンプルを持って
グランフロント大阪にあるジャストカーテンさんにお邪魔しました。


ジャストカーテンさんでは、店内に展示してあるどのカーテンを選んでも
一律7000円、2倍ヒダなら10000円です。

ひとつの窓で贅沢な2倍ヒダのカーテンにしても1万円!?
なら、22万円分なんて余っちゃうくらい余裕かも(≧▽≦)♪
採寸にも来てくれるし、施工まで完璧にしてもらえるなんて最高!

・・・しかしこのカーテン一窓7000円か10000円プラン、実は罠があるんですよね😓



罠その1 カーテンレール代は別途に費用がかかる。

せっかくの新築なんだから、カーテンレールもオシャレな凝ったものにしたい!


アイアン飾りが付いたものとか


こういうのもかわいいですよね(*^_^*)

他にも大きなボールが付いていたり、オシャレなものが沢山展示してありました。
・・・が、ふつうのよくあるカーテンレールに比べると、
なんと4~5倍ほどお値段が高くなります(T_T)



スタンダートなものだと窓のサイズにもよりますが4000円ほどで施工してもらえます。

全窓をオシャレなカーテンレールにしちゃうと、
あっというまに22万円超えちゃいますね💦


罠その2 他メーカーのカーテンを選ぶと、定価なので高い!

ジャストカーテンさんでは自社の展示してあるカーテンだけでなく、
サンゲツやリリカラなどのメーカー品も扱っています。
断熱性に優れたハニカムスクリーンのカーテンも別メーカーのものです。


2階の北側部分の窓2つはハニカムにしたのですが、2万円ちょっとかかりました。


罠その3 特殊な形のカーテンはもちろん別途費用がかかる。

私にはカーテンを決めるにあたって、絶対にやりたいことがありました。


ダイニングの腰窓をバルーンシェード


2階リビングの上げ下げ窓2つにセパレートカーテンを使いたい!

ジャストカーテンさんの素敵なカーテン生地で作ってもらえます!
餅のロンですが、定番の両開きタイプよりもお値段👆👆です(;''∀'')


罠その4 プリーツ加工代が別途かかってくる。

この記事のトップの画像のような、カーテンといえば一番よくみる両開きタイプ。
このタイプのカーテンにはプリーツ加工代3000円が必要なんだそうです。
私達のおうちでは、プリーツ加工代だけで5窓×3000円=15000円かかっています。
全窓を一番低価格であろう両開きタイプにしたとしても、
この3000円がボディブローのように効いてきます( ̄▽ ̄;)



さっそく担当のお姉さんに要望を伝え、見積もりをだしてもらいます。
泉北ホームさんと連携が取れているため、間取り図と壁紙の品番は
すでにお姉さんが持っておられました。

レールの種類と展示してあるカーテン以外のメーカー物の指定、
バルーンなどのスタイルも指定して、出てきた見積もり額は・・・


58万円!(;゜0゜)


327x239xb5c706f28c054048964d745d.jpg

本当でした( ノД`)

22万円引いても36万円、むりむりかたつむり。。

細々と仕様をランクダウンし、2階のドレープカーテンを全て別途購入にすることで
なんとか32万円まで落としました。(それでも+10万)


北側窓のハニカムとバルーンシェードとセパレートは諦めきれませんでした(ノ_<)

意外にお手頃だったのがロールスクリーン。
ローマンシェードよりもお手頃でスッキリするので良いのではないでしょうか。


少しだけネタバレすると、1階LDKはこんな感じのものを選びました(*´v`)
カーテン6

こちらもジャストカーテンさんで採用するものです。
カーテン7

カーテン3
トルコレースが繊細でとっても素敵。
全てバルーンなどに加工してもらえるのはかなり嬉しいです♪
ドレープも素敵なのですが、個人的には他のメーカー品でも問題なさそう。


壁紙を当てると色の感じが掴みやすかったので持っていって良かったです。
IC打ち合わせ後にサンプル表が頂けると思うので、是非お供に連れて行きましょう♪


さて今回の本題である「カーテン代を22万円で収めるのには無理がある?」ですが、

シンプルなレールに両開きカーテンとロールスクリーンで統一すれば可能!


おうちの窓の数や大きさによっても変わってくるでしょうが、
建坪40坪、4LDK程度でしたらギリギリ大丈夫だと思います!

こだわりがある場合、既製品でいけそうな窓はレールだけ付けてもらって
ニトリなどで安く揃えても良いですね♪

私はどうしても諦められない所があった為高くなってしまいましたが、
残りのカーテンは賢くお安く揃えたいと思います♪


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ





スポンサーサイト

PageTop

かわいいにこだわった、11種類の照明を紹介♪

おうちの完成が11月予定。
かなり気が早いですが、新しいおうちに使う照明を揃え始めています。

家具屋さんや電気屋さんなどの店舗を少し見にいってみたのですが、
販売している種類が少なく、なかなか思っているような照明が見つからない!

もっとおしゃれな雑貨屋さんなども巡れば好みの照明に出会えるのかもしれません。
しかし元々出不精なもので、探し回る作業がそもそも辛い・・・(;''∀'')


・・・ということで、泉北ホームさんにお世話になる以外の照明は
前述したとおり、すべて楽天でそろえる事にしました。

きたる楽天スーパーセール!おうちに必要な物を揃えよう。

いちども自分の目で確かめずに揃えてしまって大丈夫なの!?
若干不安でしたが、今のところ大丈夫そうですよ♪


ミルクガラスシェード
キッチンに2連で付けるミルクガラスシェード
想像していたとおり!すごく素敵です(≧▽≦)





特に気に入ったのが、玄関に設置予定のシンプルなシャンデリア

開封してみましたが、こちらも画像のとおりすごく素敵でした。
奇抜な色になる予定の玄関ですが、
レイアウト、色使い、使う照明などの調和がとれてかなり良さげになりそう。
実物はweb内覧会にてお見せできればと思います♪


その他の照明も今回すべてネタ晴らししちゃいます!
こういう雰囲気のおうちにしたいんだな~と想像していただければ嬉しいです。

ダサい?センスない?自分が納得していればオールオッケーです(ノ´▽`*)b☆

はるうのROOM おうちに使う照明

↑ 11種類の照明全て見れます👍
壁紙のテーマと同じく、お花を意識して選んでみました。


廊下や洗面所、クローゼットなどのごちゃごちゃさせたくない部分は
ダウンライトでスッキリさせています。

あと、父の部屋のみダウンライトと間接照明の組み合わせで
スタイリッシュな感じを目指しています。

照明代を40万円で収めるのには無理がある?おうちの照明計画



おうちの完成が近づくにつれ紹介したいものが増えていくと思うので、
今後ROOMも活用していきたいですね(*´v`)

楽天の回し者のような記事になってしまいましたが( ̄▽ ̄;)
便利なものはどんどん活用していきたいはるうでした♪


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ





PageTop

照明代を40万円で収めるのには無理がある?おうちの照明計画

泉北ホームさんでは、照明の代金も本体価格に含まれており
パナソニックのみで選ぶなら40万円、
オーデリック、コイズミなどのメーカー品なら30万円の上限で
照明の発注、工事、取り付けまで全てやっていただけます。

他のHMや工務店さんで建てられたor考えられている方なら
まぁ素敵!照明の代金が別にかからないなんて!
しかも取り付けまで全部やってもらえるの!!
って羨ましがられる方も多いのではないでしょうか。


・・・しかしこの照明コミコミプラン、実は罠があるんですよね😓


罠その1 照明の価格はカタログの希望小売価格から値引きなし。

電気量販店や通販で売っている照明と違い、一切値引きがされない為、
1個1個の値段がけっこうお高いです( ̄▽ ̄;)

例えばこんなオシャレなシャンデリアだと1個で20万近くします。
照明3

楽天なんかで探せば、似たようなものが1万ちょいであります。
照明プランでこのシャンデリア頼んじゃうと2個で予算オーバーしちゃいますね。。


罠その2 渡り配線やダウンライトの穴あけ工事は照明代金とは別に費用が発生する。

メーカーのカタログとにらめっこして、
なんとか30万ないし40万円に収めたとしましょう。
しかし、そこに別途工事費用もかかってくるため結果予算オーバーしちゃいます。

ダウンライトの穴あけ工事は1か所につき1500円かかりますよ!

私達のおうちではダウンライトを28個使用で見積もりを取ってもらいました。
その穴あけ工事代金だけで4万2千円の工事費が発生しています(ノ_<)

そのへんも考えながらプランを考えていかないといけませんね👍


罠その3 パナソニックの照明カタログに好みの照明が全然ない!

これは人によってはどうでもいい問題かもしれませんw
たぶん泉北ホームさんで契約し照明選びをする方は、ほとんどの方が40万円分
頼むことのできるパナソニックのカタログから選ぶのではないでしょうか?

私達もパナソニックから選ぶのですが、私好みの照明がぜんぜんない(´・ω・`)

オーデリックやコイズミのカタログを見ると素敵な照明がちらほら・・・
でももれなく価格が高い・・・!

シンプルで飾り気のない照明が良いという方や、
家全体をダウンライトで統一したいという方でしたら
パナソニックで問題ないかと思います。



リビングにはおしゃれなシャンデリア的なものを付けてみたり、
キッチンカウンター上にミルクガラスシェードのペンダントライトを付けてみたり
目立つ場所の照明はかわいらしいものにしたいという希望があったので、
ほとんどのメイン照明は施主支給することにしました。

場所でいうと、玄関、1階リビング、ダイニング、キッチンカウンターペンダント2個、トイレ2か所、2階の3部屋全ての11か所ほどは施主支給でいきます。

その他の部分(父の部屋、洗面所、廊下、キッチン内、外のセンサーライトなど)
は泉北ホームさんにお願いするという形です。

お願いする部分の大半は電球を自分で交換できるタイプの
ダウンライトにしていただきました。
照明2

普通のダウンライトに比べお値段がちょうど倍くらい違うのですが、
ダウンライトにするなら、やはり電球交換できるタイプじゃないと困ると思います!
いちいち業者さん呼んで付け替えって大変すぎる(>_<)

父の部屋はダウンライトと間接照明のみでオシャレな感じにしたいと希望があったので
このような感じのプランを出していただきました。
照明4
テレビ上に間接照明、ソファスペースに調光付きダウンライトなど、
かなり良い雰囲気になるのではないでしょうか(*^▽^*)

おうちの中で一番照明が工夫してあるこのお部屋。
このお部屋のみで、約17万円ほどかかるようです。ご参考までに。

交換できるタイプのダウンライトの価格が高かったのもありますが、
結局これだけ施主支給することになっても予算内には収まりませんでした(^_^;)
10万近くoverしちゃったかな。

今回のブログタイトルの40万円以内で全ての照明を収めるのは、
「シンプルなシーリングライトなどを多用しない限り、かなり無理がありそう」
がアンサーでした。


この泉北ホームさんのコミコミ照明プランが良くないかといわれれば、
私はまったく悪いと思いません!かなり良いと思います!
このコミコミプランがなければ、オプション代が高くなりすぎて
こんなにもたくさんダウンライトを使えなかったでしょう。

おかげで目立たせたい照明以外はかなりスッキリ見えるのではないでしょうか。

もとより好みの照明は施主支給するつもりでいましたからね( ̄▽ ̄)


どうでもいいお話ですが、好みの照明をそろえる為、
次回の楽天スーパーセールへ向けて楽天カードをつくっちゃいました。

お得にかしこく、納得いく照明を揃えるぞ~ッ(* ̄0 ̄)/♪


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




PageTop

玄関ニッチ内に憧れの名古屋モザイクを。新作のパヴェモザイクが気になる!

皆さんはタイル、お好きですか?
いきなりなんなんだという感じですが、おうちに使う装飾用タイルのお話です。

クレヨンしんちゃんのヒマワリじゃないですが、私も光り物にめっぽう弱い( ̄▽ ̄;)
キラキラ光るものはいくつになってもジョスィ永遠の憧れです✨✨


壁紙選定の打ち合わせをしている時、コーディネーターのMさんから
ニッチ内にタイルを入れてみませんか?と提案していただきました。

タイル・・・入れたかったんです。

でもその話をする前に、腰壁パネルの予想以上に高額な見積もり金額に
腰抜かしちゃって・・・腰壁だけに・・・ってやかましいわ!ヽ(`ω´*)ノ彡☆
こちらから言い出せなかったんですよね・・・。

何種類か選んで見積もりだけ出してみて、それから決めてもいいですし。
と優しく微笑んで言ってくださるMさん。
私にはMさんの後ろに後光がさして見えました。

うちには無理かなって思いながらもずっと憧れていた名古屋モザイクと、
その他タイルメーカーのカタログを持ってきてもらい、選定にかかりました。


入れる予定の場所は玄関入って正面の壁につくるニッチです。
ちょうど階段裏の部分ですね。
玄関

形は四角から、アーチ状のものに変えていただきました。
ニッチ


そしてこのニッチがつくられる部分の壁紙。・・・少しネタ晴らしすると

玄関壁紙
紫です。いいですか?玄関入って正面に紫です。
こいつ馬鹿なのかな・・・と見ている方に笑われそうですが、
せっかくの注文住宅だし!
壁紙は自分のセンスに任せて好きにしようって決めた結果がこれです!
この画像じゃあわからないけども、
ラメが入っててキラキラで綺麗なラベンダー色なんですよ(*^▽^*)

この壁紙に合いそうなニッチ内タイルを探していきます。



選んだのはアベルコのケレス
HPケレス -thumb-400xauto-5546

名古屋モザイクのパヴェモザイク、テッセラグラスの白色
タイル

3点です。どれもキラキラです✨

タイルの話をいただいてから、名古屋モザイクのショールームに駆け込みました。
やっぱりちゃんと実物をこの目で確かめて決めないと!

特に気に入ったのが、大理石、陶器、ガラスと
3種類の材質を混ぜて合わせてつくられたパヴェモザイク
パヴェモザイク

昨年の秋ごろに発売されたばかりのタイルです。
ちょうど名古屋モザイクのニューヨーカーグラスと同サイズで、
このサイズのニッチと非常に相性が良いんじゃないかと思いました。
テッセラは思っていたよりもかなりサイズが大きかったです。
サイズ感もカタログではなく、実物を見てみないとわかりにくいところですよね(^_^;)

縦ひし形がオシャレなケレスも他の気になったタイルと一緒にサンプル取り寄せてみたんですが、想像していたよりサイズが小さく、似たような柄の壁紙を別の場所に使うこともあり、採用するならパヴェモザイクにしようということになりました。

タイルサンプル

紫壁紙に紫タイルの組み合わせはちょっと派手すぎる気もするし。

パヴェモザイク2
この白色の陶器タイルの質感がすごく素敵です(*^_^*)
色によって模様のデザインや材質の割合が違うんですよ。凝ってる~!

ふだんおうちの事にあまり口を挟まない主人が、
「このタイル感じ良いね!これが家に付くん?」と食いついてきたので
できれば・・・なんとしても・・・パヴェモザイク採用したいですね(>_<)
玄関入って真正面の一番目立つ場所だし!

ちなみに、オプション価格は6万いかないけど5万いく感じです・・・。


実際におうちに付いたかどうかは内覧会までのお楽しみという事にしましょうか。

良い結果になりますように!


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




PageTop

汚れにくい玄関にするには?玄関内部いろいろ

玄関は住んでいる人もお客さんも一番はじめに足を踏み入れる場所。
常に綺麗な状態にしておきたい場所ですよね✨

特に玄関タイルは色によってかなり汚れの目立ち方が変わってくるような気がします。

花博鶴見のモデルハウスのひとつが真っ白い玄関タイルを採用しています。
毎日掃除しているであろうモデルハウスをもってしても、
汚れが目立ちそうだなぁ・・・という感じがしました。

雨の日のたびに水をかけてデッキブラシでこすって。。
几帳面な人なら難なくできるのでしょうが、私にはちょっと無理です(>_<)

月日が経った時になるべく古めかしくなく、
汚れてもわからないような色味がベターなのではないでしょうか。
そういった思いもあって、玄関タイルについては、テラコッタ調タイルにしようと早々から決めていました。

いまの玄関
現在のマンションの玄関に敷いたテラコッタ調のクッションフロアです。
自分で8年ほど前に敷いて、2,3カ月に1回の拭き掃除しかしていませんが
汚れなのかこういう色なのかまったくわかりません( ̄▽ ̄)
むしろ汚れも味になっていそうな感じまでして、結構お気に入りです♪




この前例もあったので、泉北さん標準のLIXILのフィオのオレンジ色を敷いていただくことにしました。
image1.jpeg

靴箱はプレミアムパッケージ標準のアイカ工業の鏡面仕上げのものにしました。
キッチンも洗面台もそうですが、なるべくお手入れが楽で見栄えもいい、
鏡面仕上げのものを使うよう意識しています。

玄関
靴箱の裏側はコート掛けがメインで、ちょっとした物も置ける棚を付けていただきます。

この場所にコート掛けって便利ですよね。
リビングまでジャケットを持っていくと、ハンガーにかけるのが面倒になり
だいたい椅子の背もたれが定位置になっちゃいますから( ̄▽ ̄;)
ここなら靴をしまうついでに最短でジャケットも掛けれて、すごく便利です♪
正面からリビングへ向かうお客さんに目立たなさそうな位置取りもこれでOKだと思います。


そして唯一、今からもやっとするのが玄関ドアのリモコンキーです。
タッチキー
このリモコンキー、すごく便利ではあるんですが
半径3メートル内にあると、ドアボタンを押すだけで開いちゃうんですよね。

玄関のコの字収納部分に鍵を置きたかったのですが
おもいっきり3メートルにかかっちゃうんで、玄関に鍵は置かないでくださいという事でした。

よく物を失くす主人が、鍵はどこだ~と探し回る姿が今から想像できます。
鍵置きをリビングのどこに作るか、入居までに考えておかないといけませんね。。

玄関での決め事で残っていることといえば、あとはニッチ内のタイルなのですが、
その事についても後日記事にできればと思っています(*^_^*)


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




PageTop