FC2ブログ
 

4匹の猫とかわいいおうちで暮らす

【ねこねこ建築記録】着工94日目 おうちの中のアーチ部分が完成!

時間経過のアイコン 2 94日目


大人ふうとチャオ!日曜日の休日をはさんで着工94日目、上棟からは44日目だね。
  工事が始まってちょうど三カ月くらい経ったんだね。
  今回は92日目に出来上がっていたLDK部分のR垂れ壁と、
  もう一か所完成していた、おうちの顔になる場所、玄関ニッチを紹介するよ。


大人てん最近、造作大工さんはずーっと二階で作業しているみたいにゃよ。
  ハシゴがかかっていた部分が石膏ボードで塞がっちゃったにゃから、
  ここしばらく二階には行けてないのにゃ~。


大人ふうとたぶん二階も凄く変わってるんだろうけど、
  リアルタイムでレポートは難しそうだね。
  二階に行ける機会があった時に、どばっと紹介できればいいなと思っているよ。


大人てん南欧風、フレンチ風の内装といえば下僕が大好きなアーチにゃ!
  ぼくたちのおうちにも3か所だけおうちの中にアーチ部分を取り入れたにゃ。
  アーチ特集一発目はこちらにゃ!


Rタレ壁3


大人てんにゃにゃーん!
  玄関入って真正面に飛び込んでくるのがこのアーチ状のニッチにゃ!
  ずっと縦長の長方形の状態が続いていたにゃけど、
  ようやくアーチ部分が施工されたのにゃ!


Rタレ壁5


大人ふうと僕が座るにはちょっと幅が足りないね。
  てんサイズでぴったしって感じさ。
  物を置くというよりも、なにか掛けて飾るようなもののほうが映えそうだよね♪


Rタレ壁4


大人てんナナメから見てもいい感じにゃ~♪
  下の少し開いている部分に、住友クレストの飾り板が入るにゃね。
  今はまだヒミツにゃけど、ここはもうひとつお楽しみもあるのにゃ♪
  お次はリビングを見ていくにゃ。


Rタレ壁6


大人ふうと玄関から入ってきたのが一番左。
  真ん中が階段下収納になる部分で、
  アーチの垂れ壁部分は階段に繋がっているのさ!


Rタレ壁2


大人てん階段から隣にいくと、3畳のウォークインクローゼット、
  そして一番右のRタレ壁がトイレやお風呂へ向かう廊下に続いているにゃ。
  Rタレ壁の高さ、いい感じだにゃ~♪
  じつは設計打ち合わせが終わったあとに、Hさんに無理いって
  ここの高さを変更してもらっていたのにゃ。

参考
 知らないと後悔するかも!R垂れ壁にするときに注意したい点。


大人ふうとアーチを描いているカーブのなだらかさといい、
  理想どおりのアーチ垂れ壁に仕上がったね。
  素敵すぎてずっと見ていられるよ✨
  腰壁と壁紙が張り終わったら、さらに感動することになりそうだね♪


Rタレ壁


大人てんLDKの西側は行先いっぱいの扉だらけにゃね~。
  水曜日のアリスっていう雑貨屋さんの外観にちょっぴり似ているにゃ。
  見ようによってはおとぎ話みたいでワクワクするにゃね!
  この行先のどれかがワンダーランドへ続いているのにゃ♪


hukuoka.jpg


大人ふうと交互にアーチが入る事で、ドアだらけのくどさが緩和されている気がするね。
  次はLDKに向かうアングルで写真を撮ってみたよ。


Rタレ壁7


Rタレ壁8


大人てん1枚目が階段から、2枚目が廊下からLDKを見た感じにゃ。
  廊下からキッチンを見た感じがいい感じだにゃ~♪


Rタレ壁9


大人ふうとそれにしてもこのアーチ部分、どうやって作っているんだろうね?
  木材ってこんなに曲がるものなのかなぁ?
  造作大工さんにお話が聞ければ、教えてもらいたいな♪


Rタレ壁10


大人てんにゃにゃ、玄関に廃材がまとめてあるにゃけど
  その中に半円に切り取られた石膏ボードを発見したにゃ!
  どうやってこんな形に切り取っているのかにゃ~?
  気になる事がいっぱいにゃけど、Rタレ壁特集は以上なのにゃ。
  次回もお楽しみににゃ、サラダバー!


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ





スポンサーサイト

スポンサーリンク

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する