FC2ブログ
 

4匹の猫とかわいいおうちで暮らす

LIXILのDフロアホワイトオークはかわいいお部屋の定番!?

RoomClipというウェブサイトをご存じでしょうか?
簡単に説明すると、おうち、お部屋に特化した、インスタグラムのようなサイトです。

まるでプロの方がコーディネートしたようなお洒落なお部屋写真ばかりで、
見てるだけで癒されますよね(*^_^*)

RoomClipで「フレンチシック」や「シャビーシック」と検索した時に
度々遭遇するフローリング床材があります。

LIXILのDフロア、ホワイトオーク、チェストナット、ホワイトペイントあたりです。
ワンランク上の床材ですと、Panasonicアーキスペックのホワイトオークでしょうか。
(お値段高いです!>_<)

Dフロア
Dフロア、ホワイトオーク使用のLIXILのカタログ写真です。素敵!(≧▽≦)

LIXILのDフロア、私達がちょうど泉北ホームさんと契約するかしないか迷っている
2017年11月ごろに、建具のVINTIAシリーズと共に標準で採用できるようになったんですよね。

ずっとRoomClipや素敵ブログで見ていたDフロアが追加料金なしで採用できる!
LIXILショールームへも何度も足を運び確かめました。
それはもう!すっごく嬉しかったです(*^▽^*)

希望しているホワイトオークだと猫の毛や爪痕が目立たなそうなのが高ポイントです♪
濃い色のフローリングだと、白い毛やひっかき傷がすごく目立つんですよね…。

Dフロアを採用する上で唯一心配なのは、水回りへの使用は
あまり推奨されていないということ。
実際、キッチンまわりへの使用は大丈夫なんでしょうか?
この問題について、私達のおうちでは
キッチン周りはアイカ工業のACTフロアを使用することで解消することに。
アイカACT

我が家にはマット類に粗相するらいが居るので、キッチンマットは厳禁です>_<
故に、キッチンは水浸しになることでしょう。対策必須!
キッチンの床材を変えることで、LDKにメリハリも出るのではと期待しています。

憧れだったDフロアのホワイトオーク、おうちに実装されるのが楽しみです♪


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




スポンサーサイト

スポンサーリンク

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する