FC2ブログ
 

3匹の猫とかわいいおうちで暮らす

玄関ドアを高級ドア、アヴァントスではなくヴェナートにした理由。

泉北ホームさんのプレミアムパッケージで契約すると、
LIXILの高級玄関ドア、アヴァントスが標準で選べます。
YKKからはスマートコントロールキーの付いたヴェナートが標準となります。

玄関ドアは実物をショールームへ見に行き、
厚みや色合い、雰囲気を確かめる事をオススメします( ̄^ ̄)ゞ
外壁材と同じく、写真で見るだけよりも納得して選ぶことができると思います。

アヴァントスは高級ドアというだけあって、
社長さんや芸能人の豪邸に使われていそうな重厚感です!
初めて見た感想は、えぇ~!一般庶民がこんなお高そうな玄関出入りしていいの??でしたw

お値段も実際、ヴェナートと比べて高かったかと思います。
モダンなおうちやホテルライクなおうちであれば、間違いなくアヴァントスを採用していました。

しかし、私達のおうちのブレないコンセプトはかわいい南欧風
決定した外観にアヴァントスを使うと、玄関だけ高級すぎて浮いちゃう( ̄▽ ̄;)

ということで、かわいいデザインの多いヴェナートを採用することに。

色目はショールームで見て、綺麗な木目と色味のマキアートパインに一目惚れ。
玄関ドア
アイアン飾りが素敵な3種類から選ぶことにしました。

悩んだというか、現時点でもわからないのが採光の問題なんですよね。

おうちの間取りはこのような形の南玄関なのですが
玄関
シューズクローク部分の窓が小さく、ドアからもある程度採光が欲しいところ。

ただ、大きいガラス窓は防犯の面や割れた時の事を思うと不安。
南側ということもあり、光が入りすぎると夏場必要以上に暑くなるかも。
などの事から、間を取って、真ん中のW16を採用することにしました!

完成見学会などに参加してもっと注目して見ておけば
自信を持って選べたのかなーと、少し心残りでもあります。

完成後、良い感じになってるといいなぁ~o(^▽^)o


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




スポンサーサイト

スポンサーリンク

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する