FC2ブログ
 

4匹の猫とかわいいおうちで暮らす

二階リビングに小さな出っ張り!?奇妙な間取りのワケは?

今回はおうちにある謎スペースの紹介をさせていただきます(^∇^)ノ


私達のおうちには一階リビングの他に、
夫婦と猫がメインで過ごす二階リビングがあります。
玄関 水まわり共用、半二世帯住宅のプライベートスペースと
考えていただければわかりやすいかと思います。


そのセカンドリビングの一角に、階段の空きスペースを利用して
半ブロックの小上がりのような小さな空間をつくってもらいました。
キャットステップ1

ちょうど大人1人が立てるくらいの小さなスペースです。
ここは何に使うん?仏壇でも置く?



正解は・・・


キャットステップ3

小上がり部分に4枚の棚板を設置してもらいました。
部屋に出っ張らない形のキャットステップだったのです(=^・^=)

こうすることで部屋自体の広さも取れ、スッキリも見えそうです♪
3にゃんこも、囲われたスペースがあることでリラックスしてくれるかも(*^▽^*)


4枚の棚板の上に吊り材に吊るされた別の板がありますよね?

キャットステップ4

こんな感じで部屋をズドーンと突っ切ったキャットウォークになっています(=^・^=)


そしてキャットウォークを進んだ先には・・・

キャットステップ5

引き違い窓の上を歩けるステップになってま~す(=^・^=)



全体を見てみると、
キャットステップ2
部屋の上をL字に移動できるようなってます🐈

部分には上部に板があるタイプのTV台を、
takahasi-setuko 0291

部分には↓のようなハンモックを設置しようかな~と考えてます。
猫ハンモック


なぜこの部屋の東側の窓を引き違い窓にしたかというと、
引き違い窓下にちょうど窓の高さのチェストを設置し、
猫のくつろぎスペースにしたかったからです。

春、秋の風が気持ちいい季節に窓を開けておき、
外の空気にあたりたい猫は網戸側に(てん、らいは風が好き)
風にはあたりたくないけど外は見たいニャ~な猫は窓側に(ふうとは風が苦手)
選んでくつろげる場所になれば快適かな~と思ったからです。

ぬくぬく床暖房も付いてるし、にゃんこにとっては至れり尽くせりなお部屋ではないでしょうか(*^▽^*)
私が猫ならこんなお部屋に住みたい!を目指して色々考えてみました。


これだけやって一階リビングに入り浸られたら泣ける!
でもこればっかりは気まぐれなにゃんこ達なのでわかんないですね(ノ_<)
まぁ、、どこでくつろごうと、幸せに暮らしてくれれば下僕としては満足です♪


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




スポンサーサイト

スポンサーリンク

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する