FC2ブログ
 

4匹の猫とかわいいおうちで暮らす

解体へ向けて、仮住まいへのお引越し。

新しいおうち造りへ向け、旧宅の解体の日が近づいてまいりました。


私達のおうちを建てる土地、その土地にある旧宅は
50年ほど前に祖父と祖母が買い、地元の大工さんに建ててもらったおうちです。

祖父は私が中学生の時に亡くなり、その後は祖母と父が暮らしていたのですが
2年ほど前に祖母も亡くなってしまったんです。
祖母が亡くなってからは父が一人暮らしをしていて、
それから先はこのブログのプロローグ部分に続きます(*´v`)


そして旧宅の解体にあたり、父の引っ越しがはじまりました。

半年ほど仮住まいとしてお世話になるのは、家具家電付き
マンスリータイプのレオパレスです。
おうちが建つ場所へは徒歩10分ほどで行けるので、
毎日進行具合をチェックにし行ける良いところでしたよ♪


おうち計画がでた当初は、たった半年ほどの事なのでちょっと狭苦しいけど
私達夫婦の賃貸マンションで一緒に住まない?と提案していたんです。

ただ、私達が現在住んでいるマンションは旧宅からかなり遠く、
同じ大阪府内でありながら電車で1時間ほどかかっちゃうんですよね( ̄▽ ̄;)
頻繁にチェックしにいきたいという父の希望もあり、
近所のレオパレスを借りる事になりました。


さて引っ越し作業ですが、前もってかなりの荷物を私達夫婦のマンションに運んでいた為、荷物はTV、PC、お布団、生活用品、夏服程度なもんで、
自家用車で3往復、1時間半ほどで終わりました♪

引っ越し業者さんに頼む事になるのは、私達のマンションから
新しいおうちに引っ越す時の1回のみで済みそうです👍


旧宅の解体をする為には、家電、照明はもちろん、タンスなどの粗大ごみ、
不用品は小さな物まで全て出さないといけないそうです。
昔はまとめて解体もできたそうなのですが、
今はリサイクルの関係でうるさいんだとか(°_°)

片付けもほぼ9割おわり、子供の頃から慣れ親しんだ祖父祖母のおうちは
随分スッキリしており、なんともいえない気持ちになりました。
image1 (6)
青い屋根の白いおうち。今度はオレンジ屋根の白いおうちに生まれ変わります。

97FB4D68-3503-46B1-BB98-997A80DD16EE.jpeg
むちゃくちゃ急な階段なんですよ~(;''∀'')
ほんと、今のおうちではこんな急な階段そうそうない気がします。

image2 (2)
このエアコンはいつから付いていたものなのかな?
私が生まれたころにはもうあったんだろうなぁ。

image7.jpeg
なんともノスタルジックな模様入り窓ガラスです( ̄▽ ̄)

image3.jpeg
ここには天井の模様にも負けないかなり立派なシャンデリアが付いていました。
デザインがTHE昭和~ですね♪

image6.jpeg
このお風呂によく入っていた覚えがあるのは、妹の出産時に
おじいちゃんおばあちゃんに預かってもらっていた時の事ですね。
父母との別れは寂しいけれど、これはこれで楽しいもんだと
幼きはるうは思っていたのかもしれません。

image5.jpeg
この居間ではよく家族で鍋を囲みましたね(*^▽^*)
ポン酢の賞味期限がなぜか常に切れている、おばあちゃんミステリーです。笑
いやぁ、ここでは本当によく遊びました。


もう最後なんだなぁ、慣れ親しんだこのおうちもなんだかんだで大好きでした。
築約50年なのでもともと古びてはいましたが、
中の物が無くなるとさらに古めかしく見える気がしました。
おうちもなんとなくこれからの事がわかっているのかなぁ?

今までありがとうって伝えたいですね(*^_^*)


応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村 住まいブログ 愛猫家住宅へ




スポンサーサイト

スポンサーリンク

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する